イチロー「サイ・ヤング賞の翌年に本塁打王」「(大谷)翔平にはその才能を磨いて生かす才能がある」

引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1537229606/

1: 風吹けば名無し 2018/09/18(火) 09:13:26.79 ID:TdEVdc2Xa
20180918-00000060-spnannex-000-11-view
イチ、大谷に“新二刀流”提案 投打1年ごと専念で夢のWタイトル

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180918-00000060-spnannex-base

21: 風吹けば名無し 2018/09/18(火) 09:17:28.51 ID:NoCWatZPa
 「個人的な興味としては、ピッチャーとバッター、それぞれを年間通して見てみたい。サイ・ヤング賞をとった翌年にはホームラン50本で本塁打王。そんな空想でもしないことを現実にできる可能性のある選手が、この先の未来に出てくるでしょうか?」

 世界歴代最多の日米通算4367安打を放ち、「最低でも50歳」までの現役を目指している。既存の概念を覆す先駆者にしか思い描けない新たなる二刀流。その提言は、常に人のできないことを目指し、実践してきた大谷の価値観にも重なる。

 「もちろんそれは才能だけでは不可能でしょう。僕が見る限り、翔平にはその才能を磨いて生かす才能が備わっているように思います。実はほとんどの選手にそれが備わっていないのです」

 44歳の天才打者と24歳の才能あふれる若者は、己の志を貫き通す「孤高」の2文字でつながる。戦ってきた歳月は違えど、歩み、戦ってきた道のりは同じだ。イチローにはそれが分かる。

 「人と違う道を行くのは常に困難がつきまとうものですが、翔平ならきっとそれをも越えていくのでは、と期待しておきます」

2: 風吹けば名無し 2018/09/18(火) 09:13:59.25 ID:cmqP8qYga
いつのまにか翔平呼びになってて草

8: 風吹けば名無し 2018/09/18(火) 09:15:02.24 ID:fFEiDcvp0
1年ずつやるってそれやと二刀流の意味がないのでは?
打者転向と投手転向繰り返してるだけやろ

続きを読む