オリックス福良監督が大激怒!判定覆り「誰が見てもファウルやないか!」→試合後審判団「ファールでした」

1: 名無しさん@おーぷん 2018/06/22(金)22:58:52 ID:Jbu
20180622-00000214-sph-000-11-view

【オリックス】福良監督激怒「誰が見てもファウルやないか!」

◆オリックス3―5ソフトバンク(22日・ほっともっと神戸)

 試合は延長の末、10回に中村晃が2ランを放ち3―5でオリックスが敗れた。

 福良監督が、勝ち越しを許した延長10回の本塁打に大激怒した。試合後、二塁審の佐々木責任審判を初めとする審判団と約7分の大激論。「誰が見てもファウルやないか!」「しっかり見てくれよ!」「なんであんなことが起きる」と声を荒げた。問題の場面は同点の延長10回2死一塁。中村晃が放った飛球は、右翼ポール際のスタンドに飛び込み一度はファウル判定に。しかし、工藤監督のリクエストをへて判定は覆り、結果的に決勝2ランとなった。

 リプレー検証の映像はセンター方向からの一方向のみ。審判団は、検証に基づいた判定を主張したが、最終的に福良監督は「きょうはもういい。連盟に言えば良いんだな!」と正式に連盟に訴え出る趣旨の発言もした。その後は、試合後の記者会見を拒否。引き揚げる選手からも「ファウルにしか見えない」と口々に疑問の声が上がった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180622-00000214-sph-base

※動画

2: 名無しさん@おーぷん 2018/06/22(金)23:00:00 ID:2QJ
審判団が誤審認める オリ福良監督激怒の中村晃2ランは「ファールでした」

 22日にほっともっとフィールド神戸で行われたオリックス対ソフトバンク戦。延長10回にソフトバンクの中村晃外野手が放った勝ち越し2ランはファールだったと、試合後に審判団が誤審だったことを認め、球団に謝罪した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180622-00139787-fullcount-base

審判誤審認めてて草

続きを読む