{ňԊȒPɃrbgRC coincheck bitcoin

カープ打線の立役者は“生涯赤ヘル人生”の東出輝裕

引用元(おーぷん2ちゃんねる):・http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1492669011/


1: 名無しさん@おーぷん 2017/04/20(木)15:16:51 ID:zBZ

V2も見えた! 強すぎるカープ打線の立役者は“生涯赤ヘル人生”の東出輝裕

 今季も大型補強を行わず、若い選手を育成するカープの強さはどこにあるのだろうか。長年プロ野球取材を続け、『すごい! 広島カープ 蘇る赤ヘル』などの著書があるノンフィクション作家・赤坂英一氏は「新潮45」5月号掲載の記事でこう綴る。

 〈中心選手の新井(貴浩)、優勝を機に引退した黒田博樹ばかりが注目されている最近のカープだが、実はチーム打率が前年(2015年)セ・リーグ5位の2割4分6厘から12球団一の2割7分2厘まで上昇したことを見逃してはならない。ここまで打線全体をレベルアップさせた功労者のひとりが、一軍打撃コーチ“1年生”の東出(輝裕)だった〉

2: 名無しさん@おーぷん 2017/04/20(木)15:19:00 ID:zBZ
 2015年、石井琢朗打撃コーチの希望もあり、現役引退した東出は一軍打撃コーチに就任。打撃練習を抜本的に見直し、かつてないほど激しい練習メニューを組んだことで、四半世紀ぶりに広島カープはセ・リーグの覇者となった。同記事で、赤坂氏は本人に直取材をしている。

〈正直、悔しくなかったか。野球人ならせめて、選手でいるうちに優勝したいとは思わなかったか。昨年9月10日、東京ドームで読売ジャイアンツに勝ち、打撃コーチとして優勝の瞬間を迎えたとき、何を感じていたのか。私の問いに、東出はこちらの目を真っ直ぐ見て答えた。

「うれしかったですよ。本当にうれしかった。あの喜びは、選手のときより大きかったんじゃないかな」〉

東出輝裕080

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170420-00520359-shincho-base  

5: 名無しさん@おーぷん 2017/04/20(木)15:21:49 ID:f3M
東出「勝ちがわかっている勝負ほどつまらないものはないでしょ」

かっこE

12: 名無しさん@おーぷん 2017/04/20(木)16:36:16 ID:aR5
>>5
これめっちゃカッコいい

続きを読む
{ňԊȒPɃrbgRC coincheck bitcoin