【悲報】ヤクルト村上、2ホーマーでチームの全打点を稼いだのに監督から文句を言われてしまう

MurakamiMunetaka20190111

1: 風吹けば名無し 2020/10/29(木) 09:18:24.00 ID:Z0uVfY+e0
ヤクルト・高津監督が2日連続で村上に苦言…今季初の1試合2発にも「ここというところで三振、アウトのなり方だったり」

ヤクルトの4番・村上宗隆内野手(20)が今季初の1試合2本塁打となる25、26号をマーク。ともにリーグトップの巨人・岡本に本塁打は1差、打点は2点差に肉薄した。それでも、高津臣吾監督(51)は「まだまだのところもある。ここというところで三振するか、アウトのなり方だったり」と指摘。一喜一憂はしなかった。

 そんな村上は今季初戦から4番で全試合に出場。「全体的にけがをしないで、ずっと4番に座ってこの数字を残しているのは素晴らしいこと」。頼りにしている。だからこそ、求める仕事のレベルも高くなる。

 27日の広島戦後には、リーグワーストの三振を喫している村上に苦言を呈していた指揮官。連夜の厳しいコメントは、真の4番への進化を切に願えばこその発言だ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/273570d3add05ea5a4782e36b5b287aec3c098be

3: 風吹けば名無し 2020/10/29(木) 09:18:43.31 ID:Z0uVfY+e0
和を乱したからか?

続きを読む