日ハム上沢、直撃箇所は「膝の皿」 診断結果は19日発表の見通し 

1 :驀進する名無し 00:00:00:00 ID:fightersmatome
 2019-06-19 0.51.55
日本ハムの上沢直之投手(25)が18日、先発したDeNA戦の6回2死で左膝にソトのライナーが直撃して負傷交代した。打球を受けた直後、マウンドに倒れ込むと苦悶の表情を浮かべて動けず、担架に乗せられてベンチ裏へと運び出された。その後、試合中に救急車で横浜市内の病院へと緊急搬送された。  
試合後、吉村GMは「きょうは時間がかかるので(診断結果を)リリースできない。あした(19日)はっきりしてから」と説明。意識ははっきりとしていたといい、打球が直撃した箇所については「膝の皿」と明らかにした。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190618-00000239-sph-base 
  続きを読む
o‚S̘VܗDǃ}b`OTCg PCMAX