【悲報】中日・与田監督「完全に僕のミス」

20200707-00000217-spnannex-000-8-view

中日・与田監督「完全に僕のミス」 延長サヨナラ機で苦肉の「代打投手・三ツ間」、空振り三振で試合終了

 与田監督は試合後に「完全に僕のミス。(野手)1人を残しておかなきゃいけないところをちょっとね、交代を特に迷ってしまったのが、こういう結果になった」と敗戦の責任を背負った。

 さらに、1点差の延長10回1死一、三塁で平田の右飛で三塁走者・遠藤がタッチアップしなかった点についても言及。1死一、三塁で6番・平田が打ち取られれば、8番は投手のため、必然的に7番・京田は歩かされることが予想される。今季は延長が10回まで。遠藤は俊足なだけにスタートを切って、同点を狙ってもいい場面。指揮官は「何とか同点にしたかったところなので、野手の捕球体勢も含めて果敢にチャレンジして欲しかったとは思いますけど、そこもすべて監督の責任だと思っています」とすべて自身の采配ミスとした。

https://news.yahoo.co.jp/articles/eac2c503e82ed5db986fbca2afa4b83189b4b40c


302: 名無しさん 20/07/07(火)22:31:37 ID:J6u

続きを読む