地元志向なNPB球団は? 地元選手を多く獲得しているはあのチーム!

引用元: https://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1588730408/

1: 風吹けば名無し 2020/05/06(水) 11:00:08.38 ID:qt+HtoYj0
20200505-00010009-hbnippon-000-2-view
地元志向なNPB球団は?地元選手を多く獲得しているはあのチーム!

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200505-00010009-hbnippon-base

>中日ドラゴンズ(愛知県)15名

まず最も多くの地元選手を獲得しているのは、中日ドラゴンズであった。
 大島洋平選手や堂上 直倫選手などチームの顔と言える選手も多く、また冒頭で述べたルーキー・石川 昂弥選手や藤嶋 健人投手など、期待の若手も多くいる。
 中日はその他にも、岐阜県出身が4名、静岡県出身が2名、三重県出身が4名と東海地区から積極的に選手を獲得している。

24: 風吹けば名無し 2020/05/06(水) 11:08:10.12 ID:4X0udHeeD
ダントツすぎる

2: 風吹けば名無し 2020/05/06(水) 11:00:57.62 ID:qt+HtoYj0
 またオリックスも地元率が高い球団だ。球団内でも8名の大阪府出身者はトップの数字で、T-岡田選手や近藤 大亮投手が在籍し、そして2018年のドラフトでは太田椋選手、中川圭太選手と2名の大阪出身選手を獲得した。
 そして合併前のオリックス・ブルーウェーブ時代には、神戸に本拠地を置いていたが、兵庫県出身者も、山崎勝己選手や吉田 凌選手など4名いる。地元の有力選手をドラフトやFAでしっかりと獲得している印象だ。

3: 風吹けば名無し 2020/05/06(水) 11:01:13.33 ID:Rxkwo27n0
なお活躍できるのは甲子園に無縁だった選手のみ

続きを読む