日本ハム、首位西武を3タテ、ゲーム差1に! 6点差ひっくり返し延長戦制す

転載元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1527407319/

kk
g_20180527_164917.mp4_snapshot_00.03
g_20180527_164917.mp4_snapshot_00.25

日本ハム、首位西武を3タテ、ゲーム差1に! 6点差ひっくり返し延長戦制す

初回に6点を失ったが8回にレアードの9号2ランで同点に追いつく

 日本ハムは27日、乱打戦を制し10-8で勝利し首位・西武相手に3連勝。初回にいきなり6点を失う苦しい展開だったが、8回にレアードの2ランで同点に追いつくと、延長10回に近藤の勝ち越し2点タイムリーが飛び出し6点差をひっくり返す大逆転勝利となった。

 先制したのは西武だった。1死から源田、浅村が連打で出塁。山川が死球を受けて満塁とすると、栗山が右前へ2点適時打を放って、まず先制に成功した。さらに外崎が左前安打で続き、再び満塁に。ここで森が右中間スタンドへ16試合ぶりの4号満塁ホームランを放ち一挙6点を奪った。

 それでも日本ハムは3四死球、3安打を集中し4点を返し2点差とする。その後も両チームが点を取り合い6-8と2点を追う8回に日本ハムはレアードが9号2ランを放ち同点に追いついた。

 3連敗を阻止したい西武は9回。浅村、山川が連続四死球で2死一、二塁と一打サヨナラの場面でメヒアが遊ゴロに倒れ延長戦に投入した。日本ハムは10回。1死一、二塁で近藤が中堅を越える2点タイムリー二塁打を放ち勝ち越しに成功した。10回はドラフト2位ルーキー・西村が西武打線を抑え敵地での3タテに成功した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180527-00133141-fullcount-base


3: 風吹けば名無し (ワッチョイWW fbfe-kb65) 2018/05/27(日) 16:49:21.63 ID:ZGHh9Iqu0
ああああああああああああああああやっったああああああああああああああああああああああああ
続きを読む