日ハム、首位奪取へ投手陣再整備も守護神は有原のまま

1: 風吹けば名無し 2018/06/20(水) 07:19:56.39 ID:qLN4j1HcH
スクリーンショット 2018-06-20 16.23.55
 リーグ戦再開初戦の22日・楽天戦(楽天生命)はマルティネスが濃厚だ。チームトップ7勝、防御率2・75の安定した投球を続ける助っ人はブルペンに入り、捕手を座らせ、セット、ワインドアップから力強いボールを投げ込んだ。
交流戦3戦全勝の右腕は「バッターをやらなくていいので投げることに集中できるね」とニヤリ。「チームが勝てるように自分の準備をしっかりして臨みたい」と意欲を見せた。

 中継ぎは有原をそのまま守護神に配置する。この日、広島から札幌に移動した栗山監督は「ここでどうのこうのというのは考えてない」。将来的な先発復帰も選択肢に入れつつ、右腕の守護神継続をほのめかした。
新ストッパーは交流戦3試合いずれも9回に救援し、自身初を含む2セーブ。走者を背負う投球が続くが、一皮むけた覚醒に期待する。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180619-00000175-sph-base

続きを読む