ラミレス監督「嶺井が捕手やろうが伊藤光が捕手やろうが4~5失点くらいはしてしまう」

show_img
引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1534659955/

1: 風吹けば名無し 2018/08/19(日) 15:25:55.17 ID:4u6Vj+ur0
 19日に行われる横浜DeNA対広島18回戦、試合前に報道陣の取材に応じたラミレス監督は、初戦に収めた劇的勝利の勢いを生かせなかった昨日の敗戦に触れ、「野球は流れのスポーツ。満塁で点が入らなかった時点で、その裏90%の確率で広島に点が入ると話していた」と語り、肝心なところで流れを引き寄せられなかった自軍の攻めを要因に挙げた。今日の先発は12日の対阪神戦で7回2/3を投げて3勝目を挙げた今永。指揮官は今永の好投に期待を寄せつつ、「打たないと勝てない」と話して打線に奮起を促した。詳しい内容は以下の通り。

― 大和が1番に入っているが今のとこはまってる?

 バッティングの方は2試合で4安打なのでいい方向に来ていると思う。守備は1回しか飛んできてないが、まあ問題ないと思う。

― もともと二遊間で取っていたが、外野を守らせることについて監督としての葛藤は

 もともと内野、特にショートで獲得したが、外野でゴールデングラブ賞を受賞したことも知っていた。(神里が)怪我するまではショートのレギュラーという形だったが、怪我してからはユーティリティという形でセカンドやセンターもやってもらう形になっているのかなと。今は桑原が調子悪いので、センターをやってもらい、1番も担ってもらっている。

 センターでずっと、というつもりもない。ただ3つのポジションをできれば非常に使い勝手がよくチームの助けになる。非常にバリューの高い選手であることは間違いないです。

― ビジター5割、ホームで負けが込んでいる状況はどう捉えてる?
 
 あまりこういう展開は考えていなかった。普通ホームでよくてビジターで5割を少し下回るくらいかなと思っていた。ホームだとピッチャーも打者も数字がよくない。勝っている試合はサヨナラ勝ちとかギリギリで勝って、負けるときは大敗が多い。逆の展開になればいいとは思う。

― 今日先発の今永について

 いいピッチングをしてもらうに越したことはないが、昨日の濱口は素晴らしいピッチングをしたが負けたように、やはり打たないと勝てない。とくに広島のような強力な打線のチームに対しては打たないと勝てないので、噛み合うことが大事だと思う。いつも言ってるが野球は流れのスポーツで、昨日は我々が3回満塁で点を取れなかった。次の回、90%くらいの確率で広島に点が入るだろうと言っていたが、本当に2点が入った。

― 嶺井の起用が多いがリード面を見て?

 2人ともいい配球をしているし、それぞれの特徴はあると思う。ただ、どちらがマスクをかぶっていても4~5失点くらいはしてしまうので。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180819-00010008-abema-base

2: 風吹けば名無し 2018/08/19(日) 15:26:23.57 ID:DNef09Dbd

4: 風吹けば名無し 2018/08/19(日) 15:27:00.99 ID:CpiLEVIm0
正直で良いと思います

5: 風吹けば名無し 2018/08/19(日) 15:27:21.26 ID:ePCLNk2qd
はいそうですね

続きを読む