阪神対DeNAは6-3でDeNAが連勝!今季初先発の平良が今季初勝利!阪神は借金2で4位転落

転載元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1526558960/

ttt
05_17_21_10_42_999.mp4_snapshot_00.20_[2018.05.17_21.14.59]

【DeNA】平良、今季初登板初先発で6回途中1失点「しっかりと勝負することができました」

◆阪神―DeNA(17日・甲子園)

 DeNA・平良拳太郎投手(22)が17日、阪神戦(甲子園)で今季初登板初先発し、6回途中1失点と好投した。

 22歳のサイド右腕が初回から落ち着いた球を披露した。140キロ台前半の直球とスライダーを軸に真っ向勝負で攻めた。

 味方が1点を先取した直後の4回、福留にスライダーをバックスクリーン左まで運ばれるソロで同点とされた。味方が勝ち越してくれた5回、先頭・糸原に中前安打を許すも、板山、梅野を連続三振。代打・鳥谷も二ゴロに抑えた。

 6回も続投したが1死一、二塁とし福留を迎えたところで降板。この日、最速は146キロをマークし、78球4安打6奪三振、四球はわずか1だった。

 巨人から移籍2年目の今季、キャンプから2軍で調整を続けてきた。イースタンで5戦2勝、防御率2・42をマークしチャンスをつかんだ。雨天中止の影響もあり実戦から約2週間遠ざかっていたが好投を披露した。

 昨年5月10日の中日戦(ナゴヤD)以来となるプロ2勝目の権利を持っての降板に「調子は良かったです。ストレートの強さも手応えがあり、変化球でもストライクがとれて、しっかりと勝負することができました。(捕手の)嶺井さんとコミュニケーションをたくさんとれたことがいい結果につながったと思います。野手のみなさんがたくさん点を取ってくれて、大胆に攻めることができました」と振り返った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180517-00000218-sph-base


2: 風吹けば名無し (ワッチョイW da5c-NTEn) 2018/05/17(木) 21:09:56.34 ID:6pPcggqm0
よっしゃ

5: 風吹けば名無し (ワッチョイW 0dc6-sO0V) 2018/05/17(木) 21:10:03.58 ID:/SL6v/K/0
勝ったDe
続きを読む