ソフトバンク対巨人は4-2でソフトバンクが勝利!攝津が2勝目!市川が逆転2ラン!巨人は逆転負けで連勝ストップ

転載元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1528890635/

22
06_13_20_59_50_339.mp4_snapshot_00.09_[2018.06.13_21.05.36]
06_13_20_59_50_339.mp4_snapshot_00.40_[2018.06.13_21.05.42]
06_13_20_59_50_339.mp4_snapshot_00.45_[2018.06.13_21.05.51]

ホークス、市川逆転2ランで快勝 摂津が2勝目 巨人は岡本同点弾空砲

2回には塚田のソロで先制し、7回には上林がスクイズ決める

 交流戦4年連続最高勝率を目指すソフトバンクが、V戦線に踏みとどまった。13日、本拠地で行われた巨人戦。1点ビハインドの5回に市川が放った逆転の2号2ランが決勝点となり、6回途中3安打2失点の摂津が勝利投手となった。

 2回に塚田の2号ソロで先制したソフトバンク。4回に摂津が巨人打線につかまり逆転を許したが、5回1死一塁でスタメンマスクを被った市川が左翼スタンド中段への2ランを放って逆転に成功。7回には上林がスクイズ(記録は内野安打)を決めてリードを広げた。

 先発の摂津は6回途中まで3安打4奪三振2失点で2勝目。その後はリリーフ陣が無失点リレーで繋いでリードを守り抜いた。

 巨人は先発の今村が2本の本塁打を浴びるなど、7回途中6安打4失点で今季初黒星。4回には岡本が同点の11号ソロを放ったが、空砲に。3番左翼でスタメンに名を連ねたゲレーロが打席に立たぬまま交代するなど、雲行きの怪しい敗戦となった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180613-00137538-fullcount-base



848: 風吹けば名無し (ワッチョイWW 62bb-LHxm [221.121.219.179]) 2018/06/13(水) 20:59:32.34 ID:R1SpBHxJ0
あー

851: 風吹けば名無し (ワッチョイWW c7cd-5lST [182.20.235.165]) 2018/06/13(水) 20:59:33.19 ID:YjNveB2w0
よう取った
続きを読む