中日3連勝!平田 この日も4安打、笠原は7回1失点で2勝目 巨人は連敗で借金4

転載元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1534505719/

6
08_17_20_47_45_203.mp4_snapshot_00.15_[2018.08.17_20.52.12]
08_17_20_47_45_203.mp4_snapshot_01.51_[2018.08.17_20.52.21]

中日3連勝!平田 この日も4安打、笠原は7回1失点で2勝目 巨人は連敗で借金4

 ◇セ・リーグ 中日6―1巨人(2018年8月17日 東京D)

 中日が3連勝。前日16日にサイクル安打を達成し5安打した平田が、この日も4安打1打点と大当たり。投げては先発の笠原が7回、100球を投げ4安打1失点で今季2勝目を挙げた。

 中日は4回、1死一、二塁で高橋の一ゴロを岡本が後逸し、その間に二塁走者が還り先制。1―1と追いつかれた5回には平田が左前打、京田死球の1死一、二塁で大島、ビシエドがともに初球を打ち返し連続タイムリーで2点を勝ち越した。さらに8回、高橋が敵失で出塁したのを足場に1死二、三塁とし、笠原の代打・アルモンテの遊ゴロ間に1点追加。さらに平田がこの日4安打目となるタイムリーで5点目。9回にもビシエドが18号ソロをセンターに叩き込み差を広げた。

 投手陣も笠原の後、佐藤、R・マルティネスとつないで逃げ切った。

 巨人は4回、1死走者なしでマギーがバックスクリーンへ16号ソロを叩き込み追いついたが、追加点を挙げられず。この日はわずか4安打に抑えられ、守備でも失策が失点に結びつき2連敗で借金4となった。先発のメルセデスは7回2/3、129球を投げ10安打5失点(自責点2)で2敗目を喫した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180817-00000131-spnannex-base


681: 風吹けば名無し (アウアウカー Sa0f-2YvQ) 2018/08/17(金) 20:47:28.81 ID:U/NELu4na
カッタガネー

690: 風吹けば名無し (ワッチョイ ebbe-Hy31) 2018/08/17(金) 20:47:33.27 ID:GZzTwQ110
つよい
続きを読む