走る将軍オリックス西村監督就任 走塁が来季のキー

bandicam 2018-10-16 18-31-45-948

引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1539679375/

1: 風吹けば名無し 2018/10/16(火) 17:42:55.44 ID:fgNs7d8A0
西村オリックスが誕生した。
今月11日に行われた就任会見で西村監督は「積極的、アグレッシブな気持ちにさせることが一番の大きな仕事」と宣言。
「もちろん、走塁では積極的に次の塁を狙う。打つところでも初球から甘ければ積極的に。守りでもアグレッシブに攻める」。
信条としている積極的な野球を明確に打ち出した。

西村監督の現役時代の愛称は「走る将軍」。4年連続で盗塁王を獲得するなど、ロッテ一筋16年間で363個の盗塁を積み上げた。
「足を使ってくるぞというのがプレッシャーになる。隙あらばという野球をしていかないといけない」(西村監督)。走塁への意識はやはり高い。

オリックスの今季盗塁数はリーグ4位の97盗塁。
キャンプ中から徹底した走塁改革を掲げてきたこともあり、昨季の12球団ワースト33盗塁からは大幅にアップした。

ただ、1度も首位の座を譲ることなくゴールテープを切った西武は、1
2球団トップの132盗塁。打力の対比に目がいきがちだが、走力の違いにも大きな差があった。
どれだけ足を使った積極的な野球ができるか。来季の戦い方のポイントになる。

https://www.nikkansports.com/baseball/column/bankisha/news/201810140000004.html

2: 風吹けば名無し 2018/10/16(火) 17:43:31.35 ID:fO3QPpTN0
何もないチームがよく掲げるやつ

4: 風吹けば名無し 2018/10/16(火) 17:46:03.46 ID:ZQOnM8W4d
盗塁だけ西武に追い付いたら何とかなる訳でもない
もっと得点に繋がること考えたらいいのに

続きを読む