八千代松陰・清宮“セイミヤ”の名を全国に

転載元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1529544190/

201806210000173-w500_0

1: 風吹けば名無し 2018/06/21(木) 10:23:10.96 ID:jiAD9Umn0
<高校野球西千葉大会:組み合わせ抽選会>◇20日◇千葉県総合スポーツセンター

 第100回全国高校野球選手権大会(8月5日開幕、甲子園)に向けた各地方大会の組み合わせ抽選が20日、行われた。

 八千代松陰の清宮虎多朗投手(3年)が全国の舞台を目指す。“セイミヤ”と読む。“キヨミヤ”ではない。日本ハム清宮と似た名前ながら、今、“セイミヤ”の名前は少しずつ全国に広まり始めている。「読み間違えられるようになったのは、昨秋から」。
それは、最速145キロとキレのいいスライダーで県大会3試合で19三振を記録し8強に導いたとき。何より190センチの長身が目を引き大型右腕として注目を浴びた。

2: 風吹けば名無し 2018/06/21(木) 10:23:48.61 ID:jiAD9Umn0
 中学では20センチも身長が伸び卒業時は183センチに。ぐんぐん伸びる身長に、エンゼルス大谷やカブス・ダルビッシュに自身を重ね「もっと速い球を投げたい」と目標にした。
食トレと体幹トレーニングで8キロ増の74キロで高校入学。1年冬には練習後、毎日ジムに通い、初動負荷のトレーニングで関節の可動域を広げフォームが安定。昨春の練習試合で145キロを記録した。

 「打倒・習志野」を掲げる。昨春、秋、今春と敗戦。もう同じ相手に負けたくない。夏に向けチームの勝利を優先しスピード、三振へのこだわりを封印。制球力を磨いている。「もう負けたくない」と挑戦した日々の集大成。
清宮はこの夏、全国の舞台に立ち“セイミヤ”の名前をメジャーにする。

3: 風吹けば名無し 2018/06/21(木) 10:24:40.84 ID:jiAD9Umn0
 ◆清宮虎多朗 せいみや・こたろう
2000年(平12)5月26日、千葉県八千代市生まれ。幼稚園の年長から野球を始め、八千代松陰中では2年時に全国大会出場。高校では1年秋からベンチ入り。2年秋から背番号「1」。190センチ、85キロ。右投げ左打ち。

9: 風吹けば名無し 2018/06/21(木) 10:25:48.05 ID:jiAD9Umn0
続きを読む