【二松学舎大付vs浦和学院】浦和学院32年ぶり8強 渡辺が雨中の5安打完封

転載元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1534389602/

4
08_16_12_20_49_100.mp4_snapshot_00.30

浦和学院32年ぶり8強 渡辺が雨中の5安打完封

<全国高校野球選手権:浦和学院6-0二松学舎大付>◇16日◇3回戦

 浦和学院(南埼玉)が二松学舎大付(東東京)との首都圏対決を制し、初出場した86年以来32年ぶりの夏の8強入りを決めた。

 プロ注目の190センチ右腕、渡辺勇太朗投手(3年)が時折激しい雨が降る中、5安打、10三振を奪い完封した。

 1回1死二、三塁、3回無死二、三塁のピンチをいずれも150キロ近い直球を使ってねじ伏せた。これで初戦の仙台育英戦の6回無失点と合わせ15回無失点となった。

 打線は3回1死一塁から中前祐也内野手(2年)の適時三塁打と矢野壱晟内野手(3年)の適時打で2点を先制。5回にも矢野の適時打、敵失で3点を加えた。

 二松学舎大付は昨年に続く3回戦敗退。夏の甲子園初の8強入りは今年もならなかった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180816-00301216-nksports-base



5: 風吹けば名無し 2018/08/16(木) 12:20:26.92 ID:JZyUnOTR0
クッソ強いな

6: 風吹けば名無し 2018/08/16(木) 12:20:28.98 ID:VWsshE+V0
完璧すぎる
続きを読む