ドラ3木浪聖也、左腕攻略でアピール 侍ジャパン稲葉監督「素晴らしい」

転載元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1549833914/

20190210-00000333-sph-000-0-view

1: 風吹けば名無し 2019/02/11(月) 06:25:14.55 ID:J32s1gLx0

2: 風吹けば名無し 2019/02/11(月) 06:25:55.21 ID:y8MNbnKo0
阪神のドラフト3位・木浪聖也内野手(24)=ホンダ=が10日、左腕攻略で連日のアピールに成功した。沖縄・宜野座キャンプのシート打撃で岩貞から2打数2安打。
最初の打席では、内角のスライダーをさばいて右中間三塁打とした。決勝3ランを放った7日の紅白戦に続く快音に「(プロでの)実戦で初めての左投手。(体が)開かないことを意識した結果」とうなずいた。

3: 風吹けば名無し 2019/02/11(月) 06:26:08.78 ID:y8MNbnKo0
社会人時代は苦手の左腕克服のため、打撃練習で左投手と数多く対戦することを意識していたという。
矢野監督は「内容がある。走塁も良かったし、どんどん株を上げてね。面白くなってきたんじゃない」と競争激化を歓迎した。

4: 風吹けば名無し 2019/02/11(月) 06:26:24.33 ID:y8MNbnKo0
視察に訪れていた侍ジャパンの稲葉監督も「非常にコンパクトに打っている。素晴らしい打撃をしていると感じました」と評価。
遊撃のほか、二塁、三塁も守れる背番号0。大穴の開幕スタメンへ、株価上昇が止まらない。(中村 晃大)

続きを読む