JR北海道の運賃値上げ、異論噴出

1: 風吹けば名無し 2019/07/10(水) 15:32:17.00 ID:Brf11PFv0
img_0b8961bdd79e64c3c1e7c09d6dc42cc7285827

「値上げはJRグループ各社間の格差を是正せず新たな負担を求めるものだ」「国策破綻のツケを道民に負わせるのは論外」――。  JR北海道が国に申請した「運賃値上げ」をめぐり、7月1日に札幌市で開かれた国土交通省運輸審議会の公聴会。一般市民からの公募で選ばれた3人の公述人は、いずれも運賃値上げに反対の意見を述べた。通学利用者の負担増などを懸念する声とともに目立ったのは、「国の失策を北海道の鉄道利用者だけに押し付けるな」という訴えだった。
https://toyokeizai.net/articles/-/291113  

続きを読む