【主人公】大船渡・佐々木朗希、最速160キロで延長12回2失点21K完投!打っては勝ち越し2ラン

20190721-00000257-spnannex-000-6-view

大船渡・佐々木朗希 最速160キロで延長12回2失点21K完投!打っては勝ち越し2ラン

 ◇第101回全国高校野球選手権岩手大会 4回戦 大船渡4―2盛岡四(2019年7月21日 岩手県営球場)

 第101回全国高校野球選手権の岩手大会は21日、4回戦が行われ、163キロ右腕の佐々木朗希(3年)を擁する大船渡は第2シード・盛岡四戦と対戦。佐々木は「4番・投手」で先発出場。最速160キロを計測し、延長12回194球を投げ21三振を奪って2失点完投。自ら勝ち越し2ランを放ち、4―2で勝利をつかみ、8強入りを果たした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190721-00000257-spnannex-base


855: 名無しさん 19/07/21(日)15:46:43 ID:1qO
ガチ主人公で草

続きを読む
o‚S̘VܗDǃ}b`OTCg PCMAX