【朗報】名将福良、とうとう吉田正尚を2番起用へ

1: 名無しさん@おーぷん 2018/01/03(水)08:51:13 ID:gFe
20180103-00000027-spnannex-000-0-view

オリ福良監督 最強2番打者構想「普通にやれば30本はいく」

 最強2番構想だ。オリックス・福良監督が今季、吉田正を2番で起用する可能性を示唆した。

 「(故障なく)普通にやれば30本はいくと思う。それだけの技術、能力がある。主軸がしっかりすれば2番に(吉田)正尚という選択肢もある」。3年目の若き大砲に、打線のキーマンを任せる。吉田正は昨季64試合で打率・311、12本塁打、38打点。2年連続で腰痛に苦しみ不完全燃焼に終わったが、昨年11月に腰椎椎間板ヘルニアの除去手術を受け経過は良好。持ち味のフルスイングで好機拡大が期待できる上、一発長打で得点を生むこともできる。「2番・吉田正」なら、昨季リーグ4位だった539得点からの大幅増も実現可能という算段だ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180103-00000027-spnannex-base

21: 名無しさん@おーぷん 2018/01/03(水)09:39:03 ID:dLO
1 トカダ
2 吉田
3 ロメロ
4 マレーロ

続きを読む

オリ平野がDバックスと2年総額6億8000万円で契約合意

1: 名無しさん@おーぷん 2017/12/22(金)13:42:16 ID:2XI
20171114_hirano_ed-560x373

オリックス平野がDバックスと2年総額6億8000万円で合意 米メディア報じる

 オリックスから海外FA権を行使してメジャー移籍を目指していた平野佳寿投手が、ダイヤモンドバックスと2年総額600万ドル(約6億8000万円)で契約合意したと米メディアが報じた。

 ESPNのジェリー・クラスニック記者がツイッターで「フリーエージェント投手のヨシヒサ・ヒラノはDバックスとの契約に近づいていると関係者が話している」とレポート。また、米全国紙「USAトゥデイ」の名物記者ボブ・ナイチンゲール氏は「ヒラノは最終的にDバックスと複数年契約を結ぶだろう」と伝えた。

 その後、地元メディア「azcentral sports」のニック・ピエコロ記者が「Dバックスは日本人リリーバーのヨシヒサ・ヒラノと身体検査を残して2年契約で合意したと関係者が話している」と報じ、契約内容は2年総額600万ドルであると詳細をレポートしている。

 ダイヤモンドバックスは今季93勝69敗のナ・リーグ西地区2位でプレーオフに進出。ワイルドカードゲームでロッキーズを下したが、地区シリーズではダルビッシュ、前田を擁するドジャースに敗れた。傘下マイナーには、元ロッテの中後悠平投手が在籍している。

https://full-count.jp/2017/12/22/post99342/

13: 名無しさん@おーぷん 2017/12/22(金)14:19:16 ID:tRg
頑張ってクレメンス

ちな檻

続きを読む

オリックス伊藤、起用面など今後のビジョンが球団と差があり保留

1: 名無しさん@おーぷん 2017/12/07(木)12:33:45 ID:Y4O
20171207-00000099-sph-000-2-view

【オリックス】伊藤、800万円アップ保留「金額はどうでもいい。捕手として全試合に出たい」

 オリックスの伊藤光捕手(28)が7日、大阪・舞洲の球団施設で契約交渉に臨んだが、球団から提示された条件を保留した。金額は800万円アップの5500万円を提示されたが「思っていたより上がったし、金額はどうでもいい。今季の成績にはしょうがない部分もあるから、そこではない」と金額面での保留ではないことを強調。球団との今後のビジョンに差があったと見られ「捕手として全試合に出たい。そこですかね…。このチームで頑張りたいし優勝もしたい。(契約は)年内にはと思います」と次回の交渉で決着させる考えを示した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171207-00000099-sph-base

10: 名無しさん@おーぷん 2017/12/07(木)12:42:14 ID:fXW
自分の腰の心配してほしいんやけどな

続きを読む

増井浩俊さんオリックスきったあああああああああああああああああ

20171129-00000038-sph-000-1-view

【オリックス】日本ハム・増井の獲得決定的 最大4年の大型契約提示

 日本ハムから国内FA権を行使した増井浩俊投手(33)のオリックス入りが28日、決定的になった。オリックスでは守護神・平野のメジャー流出を想定し、中継ぎ、抑え候補として白羽の矢を立て猛アタック。22日に都内で行った交渉では、最大4年とみられる大型契約を提示していた。

 増井は25日に札幌市内で開かれた日本ハムの球団納会に出席後、「だいぶ話も詰まってきたのでそろそろ。近々かなと。(月内に?)できればいいですね」と近日中の決着を示唆。オリックスに対しても「関西の球団なのに(交渉のため)関東まで足を運んでくれてありがたい。ある程度、希望を伝えられた」と好印象を口にしていたが、この日までにオリックス移籍を正式に決断したもようだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171129-00000038-sph-base


15: 名無しさん@おーぷん 2017/11/29(水)02:31:21 ID:kzc
オリックス優勝やんこれ

続きを読む

オリックス・ドラ2鈴木 登録名「K-鈴木」へ 三振にこだわり!

1: 名無しさん@おーぷん 2017/11/16(木)08:52:33 ID:VEu
20171116-00000020-dal-000-2-view

オリックス・ドラ2鈴木 登録名「K-鈴木」へ 三振にこだわり!160キロ出す

 オリックスは15日、ドラフト2位の鈴木康平投手(23)=日立製作所=と茨城県日立市内のホテルで交渉し、契約金8000万円、年俸1200万円で契約合意した。背番号は「30」。

 席上、チームに読みが全く同じの鈴木昂平内野手がいることから、登録名を「K-鈴木」とする打診を受けた。これには「いいと思います。『K』といえば三振の意味。投手をやっている以上、三振にこだわりはありますから」と前向きに捉えた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171116-00000020-dal-base

2: 名無しさん@おーぷん 2017/11/16(木)08:53:16 ID:2Xi
ほんまやん

続きを読む