大谷翔平、アンドゥーハーに大差をつけられ2位 米メディア選出の最優秀新人賞

1: 風吹けば名無し 2018/10/17(水) 14:57:04.64 ID:K7ugjY+l0
spo1810150020-p1
 
ヤンキース・アンドゥーハー、米メディア選出の最優秀新人に 「二刀流」大谷は大差の2位

米スポーツ専門メディア『スポーティング・ニュース』は15日(日本時間16日)、注目される最優秀新人賞を独自に発表。アメリカン・リーグからはニューヨーク・ヤンキースのミゲル・アンドゥーハー内野手を選出した
アンドゥーハーに次いで2位につけたのは、ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手。しかし得票ではアンドゥーハーに大差をつけられてしまった。   全米野球記者協会(BBWAA)に所属する記者の投票で選出される新人王。今年のア・リーグの争いはアンドゥーハーと大谷の一騎打ちと見られており、注目が集まっている。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181017-00010005-baseballc-base 

続きを読む

【朗報】大谷翔平、手術成功

1: 風吹けば名無し 2018/10/02(火) 07:43:51.92 ID:AnDj6VILa
スクリーンショット 2018-10-02 9.03.10
 
大谷が右肘のじん帯再建手術 エ軍GM「無事に成功した」

エンゼルス・大谷翔平投手(24)が1日(日本時間2日)、ロサンゼルス市内の「カーラン・ジョーブ・クリニック」で右肘のじん帯再建手術(通称トミー・ジョン手術)を受けた。  【写真】米では自炊に挑戦。大谷が作った「ローストポークと鮭のソテー 海藻類をそえて」   ビリー・エプラーGM(43)がエンゼルスタジアムで会見し「大谷選手の手術が本日行われ、無事に成功した」と説明した。   同手術は通常、投手での復帰には12~16カ月を要する。DHならば、送球プログラムのリハビリが省かれ「4カ月半~半年の間に本格復帰できる」とする医師の見解もあるが、大谷の全治について同GMは「今すぐ判断することは難しい」と話すにとどめた。エ軍の来年の開幕戦は3月28日(日本時間29日)だが、「打者・大谷」としては間に合う計算だ。 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181002-00000057-spnannex-base

続きを読む

大谷さん、ユニフォーム売上げ球団1位 MLB全体8位になる

1: 風吹けば名無し 2018/09/29(土) 02:06:29.81 ID:D2TMkR3m0
スクリーンショット 2018-09-29 12.23.36
 
1. Aaron Judge, Yankees
2. Jose Altuve, Astros
3. Javier Baez, Cubs
4. Clayton Kershaw, Dodgers
5. Mookie Betts, Red Sox
6. Anthony Rizzo, Cubs
7. Kris Bryant, Cubs
8. Shohei Ohtani, Angels
9. Giancarlo Stanton, Yankees
10. Yadier Molina, Cardinals
11. Mike Trout, Angels
12. Buster Posey, Giants
13. Bryce Harper, Nationals
14. Freddie Freeman, Braves
15. Cody Bellinger, Dodgers
16. Andrew Benintendi, Red Sox
17. George Springer, Astros
18. Francisco Lindor, Indians
19. Carlos Correa, Astros
20. Ronald Acuna Jr., Braves

続きを読む

大谷、ガチのマジで新人王へ「1世紀ぶり真の二刀流」

1: 風吹けば名無し 2018/09/29(土) 00:12:58.32 ID:Z2LGtp/5M
スクリーンショット 2018-09-29 2.20.45
 
大谷、MLB公式の新人王記者投票1位 開幕後の活躍は「1世紀ぶり真の二刀流」

MLB公式サイトの記者にアンケート、アンドゥハーを圧倒して断トツ

 レギュラーシーズン終了まであとわずかとなっているメジャーリーグ。MLB公式サイトでは、番記者による現時点の新人王投票アンケート調査を実施し、
今季終了後に右肘靭帯再建手術(通称トミー・ジョン手術)を受けることが決まったエンゼルスの大谷翔平投手が、圧倒的大差でトップの支持を受けた。

「最後の新人王投票」という特集では、MLB公式サイトの全米野球記者協会(BBWAA)メンバーの番記者34人に対して、現時点での新人王のアンケートを行っている。
記者は1位から3位までの3人に投票。シーズン終了後、実際に新人王を選出するのと同じ方式で、大谷は36人中26人から1位の支持を受けたという。合計154ポイントで断トツだ。

 2位はヤンキースのミゲル・アンドゥハー内野手で、1位は9票の合計93ポイント。3位はヤンキースのグレイバー・トーレス内野手で、1位は1票の合計71ポイントとなっている。
9月4日時点のアンケートで首位だったアンドゥハーを逆転し、61ポイントという大差をつけてトップに。5月30日の開幕直後以来となる首位奪還となったという。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180928-00215487-fullcount-base

続きを読む

大谷、自己最多22号!被弾の元同僚マーティン、完敗認める「彼の勝ち」

1: 風吹けば名無し 2018/09/27(木) 13:35:51.33 ID:zwXLTr4i0
きたああああああああああ 
スクリーンショット 2018-09-27 18.41.48
エンゼルスの大谷翔平投手(24)は「4番・指名打者」で出場し、同点の八回に日本ハム時代の同僚だったクリス・マーティン投手(32)から決勝22号ソロを放つなど、4打数2安打2打点だった。15日のマリナーズ戦以来、10戦ぶり今季22度目のマルチ安打で打率を・283とした。22本塁打は日本ハム時代の16年に並ぶ自己最多タイ記録。チームは3連勝を飾った。
左翼フェンスの上部に弾んでブルペンに落ちた打球をマウンド上から見ていた。シーズン159試合目で初めて実現した元同僚対決。マーティンは2球連続ボールからカウント2-2に追い込んだ後の6球目、外角への153キロ直球について「感触としてはいいボールだったけど、結果的に失投になってしまった。彼の勝ちだ」と完敗を認めた。   昨季まで同僚だった選手との対戦を「楽しかったし、うれしかった」と振り返った右腕。3年ぶりにメジャー復帰した今季はここまで45試合に登板して1勝5敗、防御率は4・65。メジャー1年目ながら打線の中軸を任させれている大谷については「他の投手とも話していたんだけど、彼はしっかり適応している。メジャーで学び、さらに良くなっている」と、その成長ぶりに驚きを隠せない様子で話した。   今季の対戦はこの日が最後。同じア・リーグ西地区に所属する両軍は来年4月4日に顔を合わせる。「またやりたいですね」。笑顔で再戦を熱望した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180927-00000103-dal-spo 

続きを読む

【悲報】大谷さん、右肘に移植させていい腱が無い

1: 風吹けば名無し 2018/09/26(水) 12:45:57.46 ID:K66BMy0zd 
スクリーンショット 2018-09-26 23.43.10
 
普通ピッチャーは左手の肘か手首から移植するらしいけど
損傷した靱帯を切除したうえで、患者の反対側の前腕(長掌筋腱など)や下腿、臀部、膝蓋腱などから正常な腱の一部を摘出し移植することで患部の修復を図る[1][2]。

続きを読む

大谷、右肘トミー・ジョン手術へ  来季「打者として戻ってくる」

1: 風吹けば名無し 2018/09/26(水) 08:19:02.95 ID:AX4uonrg0
スクリーンショット 2018-09-26 12.11.48
大谷、来月に右肘トミー・ジョン手術へ 20年の二刀流完全復活目指す

エンゼルスの大谷翔平投手(24)が10月上旬に右肘のじん帯再建手術(通称トミー・ジョン手術)を受けると25日、球団の公式サイトで公表された。今月5日(日本時間6日)に受けた精密検査で新たな損傷が判明し、医療スタッフから手術を勧告されていた。
手術を受けると投手復帰まで1年以上かかり、「二刀流」復活は2020年シーズンとなる。   大谷は6月6日のロイヤルズ戦に登板した後、3段階のうち中程度の「グレード2」とされる右肘の内側側副じん帯の損傷が分かり離脱。自身の血小板を注入して組織の修復などを図る「PRP注射」で回復に努め、同28日に手術の回避が決定した。7月3日に打者先行でメジャー復帰し、9月2日のアストロズ戦で投手として復帰したが、同5日に新たな損傷が発覚。手術を勧告され、決断は大谷本人に委ねられていた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180926-00000080-spnannex-base 
 

続きを読む