【夕刊フジ】早実・清宮に球団スカウト撤退モードも…巨人フェードアウトの理由 某球団「早大進学で固まった」

転載元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1495652460/
1 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/25(木) 04:01:00.20 ID:tUz/J4Nv0.net
主役はまたもや高校生離れした特大の1発を見舞ったが、プロのスカウト陣は徐々に撤退モードに入りつつある。


複数球団の幹部スカウトが賛辞を並べる一方、年始の時点では岡崎スカウト部長ら3人態勢で八王子市の早大グラウンドまではせ参じた巨人は、
今大会は担当の福王スカウトが21日の初戦を視察したのみ。巨人は複数によるチェック体制を今年からやめていることもあるが、かつての密着マークぶりからはほど遠い。

別の某球団のスカウトは「清宮は早大進学でほぼ固まったとみられている。巨人に限らずフェードアウトする球団は出てきている」と断言。

今秋ドラフトの超目玉だけに、正式な進路決定まで担当スカウトは視察を続けるが、本音では他の候補に軸足を移している球団が少なくないというのだ。

そもそも早実では、王貞治ソフトバンク球団会長や荒木大輔氏(元ヤクルト)のように高卒で直接プロ入りした選手は、
1983年の板倉賢司(大洋3位)と上福元勤(巨人6位)の両氏が最後。近年は早大進学が既定路線となっている。

早実関係者は「ウチの学校に来て大学へ行かないのは、まずありえない。親御さんはまず間違いなく早大に進学させるために入れているようなものですから」。

早実では昨年度の卒業生387人のうち377人が早大に推薦入学。プロ垂涎の集客力を誇る怪物スラッガーも、ご多分に漏れず既定路線を歩むことになるのか。 

http://www.zakzak.co.jp/sports/baseball/news/20170524/bbl1705241530003-n1.htm

bbl1705241530003-p1



3 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/25(木) 04:01:40.45 ID:rDoE7jML0.net
ハンカチ路線定期
続きを読む

清宮95号wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

20170522-00000053-dal-000-2-view

1 :風吹けば名無し 2017/05/22(月) 11:50:56.98 ID:4HXpeZgj0
相手は作新



清宮が通算95号本塁打 右翼上段まで運ぶ特大弾

 今春センバツ出場の早実が、昨夏甲子園優勝の作新学院と対戦した。

 今秋ドラフト1位候補の清宮幸太郎内野手(3年)は「3番・一塁」で先発出場した。

 清宮は5点を追う八回1死から133キロ直球をとらえ、右翼席上段まで飛ばす本塁打をマーク。これで高校通算95号となった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170522-00000053-dal-base


3 :風吹けば名無し 2017/05/22(月) 11:52:44.57 ID:gLEHp/Wg0
また打ったんかw
すげーな

続きを読む

清宮94号&九回同点打! 早実は延長タイブレークでサヨナラ勝ち

清宮94号&九回同点打! 早実は延長タイブレークでサヨナラ勝ち

 「春季高校野球・関東大会2回戦、花咲徳栄-早実」(21日、ひたちなか市民球場)

 今秋ドラフト1位候補の早実・清宮幸太郎内野手(3年)が、高校通算94号アーチを放った。

 「3番・一塁」で先発出場すると、5-4と1点リードで迎えた五回1死の第3打席。1ボールから花咲徳栄の先発右腕・綱脇が投じた135キロの直球を捉え、弾丸ライナーで右翼ポール際の芝生席に突き刺した。約1万2000人の大観衆がどよめく超低空の一撃だった。

 清宮は初回の第1打席は遊飛に倒れたが、三回1死一、二塁の第2打席では、右前打を放って好機を拡大。野村の先制適時打、福本の3点適時三塁打につなげた。

 早実は三回に一挙5点を先制。ところがリードを守れず反撃を許すと、六回に逆転された。清宮は七回1死の第4打席は花咲徳栄の2番手・清水の147キロ直球を捉えきれず捕邪飛に打ち取られた。

 このまま万事休すかと思われたが、土壇場で清宮のバットがまた快音を響かせた。九回2死一、二塁で迎えた第5打席。暴投で二、三塁となると、146キロの直球を左前にはじき返す同点適時打を放った。

 試合は7-7の同点で延長タイブレークに突入した。

 延長十回に花咲徳栄が2点を奪ったが、その裏、清宮が無死満塁から右前適時打を放ち1点を返し、続く野村が右中間への2点適時二塁打をサヨナラ勝ちした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170521-00000055-dal-base

20170521-00000055-dal-000-3-view


270 :風吹けば名無し 2017/05/21(日) 11:41:49.86 ID:bjAyKxNSd
野村サヨナラタイムリー






272 :風吹けば名無し 2017/05/21(日) 11:41:52.12 ID:0hz0WP+Hd
はい早実サヨノラ
続きを読む

秀岳館・鍛治舎監督「試合後、早実ベンチに謝罪に行ったんですがだいぶ怒っていました」

転載元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1494865506/
20170515-00000036-spnannex-000-12-view

1 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/16(火) 01:25:06.52 ID:eq5rlsE9p.net
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170515-00828054-number-base&pos=5

早実の清宮幸太郎の背中が、怒っていた。

14日、早実は、熊本で行われたRKK招待野球大会で、地元の強豪・秀岳館と対戦し、1-5で敗れた。
ホームベースを挟んで互いにあいさつをした後、これまでの清宮なら、負けたときほど、固い握手をし、時間をかけて相手の健闘をたたえたものだ。
ところがこの日は、相手の目もほとんど見ずに簡単な握手だけをし、誰よりも早く踵を返したのだ。

中略

秀岳館の監督が説明した2つの理由。

 鍛治舎監督は試合後、前の打者を敬遠してまで清宮に打席を回した理由を2つ挙げた。

 「田浦は昨日も投げていたのですが、今日も、投げたい、投げたいと言っていた。そこまでして投げたいといった田浦に、清宮君と勝負させてやりたかった。夏、甲子園で早実と当たるかもしれないですし。本人が清宮君と勝負したいと言ったわけじゃない。そこは私が、彼の労に報いてやりたかっただけです。

 もうひとつは、招待試合ですし、そういう見せ場があってもいいのかなと思った。熊本のファンも見たかっただろうし。公式戦ではありえませんけどね。ただ、相手の監督からしたら微妙だろうね。試合後、相手のベンチに行って申し訳ないと謝ったんですけど、だいぶ怒ってました。そんなつもりは毛頭なかったんですけど、バカにされたような気持ちになったんでしょうね。見世物じゃないんだ、と。いろんな見方があると思いますけど、あのときは、そういうのもあっていいのかなと思ったんです」




5 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/16(火) 01:26:02.37 ID:bb57VyTu0.net
代打出したらよかったのに
続きを読む

秀岳館・田浦「清宮くんを見たらちょっと、怒っていた。」

1 :風吹けば名無し 2017/05/15(月) 12:54:38.48 ID:8oOJeoE9p
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170515-00000036-spnannex-base

 2番・雪山を迎えた場面。先発した秀岳館の最速148キロ左腕・川端が、鍛治舎巧監督の指示を受け背番号1の最速144キロ左腕・田浦に伝令に走り「清宮に回せ。(雪山は)歩かせて次で堂々と勝負しろ」と伝えた。

 捕手の橋口が立ち上がり、雪山にボール球を続けた。場内には指笛が鳴り響き、清宮の打席を期待する大きな拍手が湧き起こった。そして敬遠で清宮に打席が回ると、本塁打を期待する7000人の観衆がこの日一番の盛り上がりを見せた。その中で清宮は複雑な表情を浮かべて打席に向かい、捕手の橋口に「ベンチの指示?」と聞いたほど。騒然とする中での最終打席は直球を「打ち損じた」と一ゴロ。最後の打者となった。試合後は「いろいろと感じるところはある」と話す表情は悔しさでいっぱいだった。

 早大出身の鍛治舎監督は「早実は(夏の)甲子園で当たるかもしれない相手。川端は対戦したけど、(3番手の)田浦は対戦していなかった。勝負させてあげたかった」と説明。試合後に早実・和泉実監督にも事情を話した鍛治舎監督は「熊本のファンも清宮君を見るのは初めて。真剣勝負をね」と続けた。パフォーマンスで行ったわけではないが「批判もあるかもしれない。公式戦では絶対にしない」と話した。清宮の存在の大きさが引き起こした一幕だった。

 清宮は3回に川端の141キロ直球を捉え、右前打。だが、チームは3安打、内野ゴロの間に挙げた1点に抑えられた。「どの投手も一級品。次、やれたらいいと思う。バットは振れている。当たったら飛ぶと思う」。昨年春から3季連続で甲子園ベスト4の秀岳館と真剣勝負できる場は、残るは甲子園だけ。主将としてチームを聖地に導き、悔しさを晴らす。 (東尾 洋樹)

 ▼秀岳館・田浦 体が大きくてオーラがあった。対戦したいと思っていたけど、(清宮を)見たら、ちょっと怒っていた。でも、いい経験になりました。

 ▼早実・和泉実監督 (秀岳館の敬遠策については)まあ、(その話は)いいんじゃない。参りました。全国トップレベルの投手とやる機会がなかったのでよかった。

20170515-00000036-spnannex-000-12-view
続きを読む

世間をザワつかせた鳴門高校のチア、雰囲気が変わる

鳴門チア
引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1494753540/
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/14(日) 18:19:00.19 ID:QMCPPPsJ0
なんJ民はこんなのに嫉妬してたんか
no title

2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/14(日) 18:19:11.92 ID:QMCPPPsJ0
no title

no title

38: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/14(日) 18:24:15.74 ID:etPGLVR10
>>2
の下だけみると美少女やな
やっぱり真正面からから見ないとダメだわ

274: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/14(日) 18:49:15.05 ID:+EZOLk9Q0
>>2
2枚目くっそ可愛いな
やっぱり角度って大事やわ

続きを読む

9回二死無走者から敬遠で清宮勝負 試合後早実がテレビ取材NG!さらに敬遠された雪山君が号泣

転載元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1494753679/
1 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/14(日) 18:21:19.37 ID:+mgDgFFa0.net
9回二死無走者から敬遠で清宮勝負 秀岳館監督「甲子園ではあり得ない」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170514-00000005-tospoweb-base

 9回二死無走者、2番・雪山が打席に入ると、秀岳館ベンチから伝令の川端がマウンドに向かった。「勝負したいんだったら、回せよ」。エース・田浦が立たせた捕手にボール球を投じるたび、スタンドからは大きな拍手が沸き起こった。不本意な表情で打席に入った清宮は、4球目で一ゴロに倒れた。

 異例の敬遠策に秀岳館・鍛治者監督は「甲子園で当たるかもしれない相手。(清宮と)川端は勝負したが、田浦はしてなかった。真剣勝負だからどうかなとも思ったが、田浦は試合前から勝負したいと言っていた。見方はいろいろあると思います。相手の監督には微妙かもしれないが、パフォーマンスでやったことではない。ファンの方に批判されるかもしれないということもわかっている。招待試合なので。甲子園ではあり得ない」と話した。

 試合後の早実の取材では、選手への配慮のためテレビカメラが入室NG。ピリピリした空気が漂う中、清宮は「いろいろと感じる部分はありました」と悔しさを押し殺して話した。敬遠された雪山が泣きながら球場を後にするなど、後味の悪さが残った。

20170514-00000005-tospoweb-000-1-view



9 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/14(日) 18:23:21.29 ID:ke+HPIx7p.net
遺恨が残ったな
甲子園でリベンジしてみせろや

続きを読む

【悲報】元ヤクルトスカウト「清宮は入る球団を間違えたら終わる。」

001

引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1494676799/

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 20:59:59.39 ID:rqSzFfUxp
早実・清宮が入ったら危ないプロ球団とは?

最後の夏を迎える早実の清宮幸太郎内野手の進路に早くも注目が集まりつつある。日本のプロ野球なのか、進学なのか、それともメジャーなのか。その決断を下すのはまだ先になるが、元ヤクルトのスカウト責任者で、池山隆寛や広沢克己といったホームランバッターのドラフト経験もある片岡宏雄氏は、「入る球団を間違えないならプロ。それ以外なら進学」という意見を持つ。

「入ると危険なチームは、勝つことを義務づけられているゆえ育成というものが両立しにくいチームだ。例えば、岡本和真も育てきれず、大田泰示を放出してしまった巨人や、同じく金本監督がだいぶチームを変えて新人王の高山俊は出したが、目先の勝利のために我慢して使い続けることのできない阪神、練習量では球界一の広島などに進んでも苦労はすると思う」

 逆に片岡氏が推薦するチームは、「育成に余裕があり、カリキュラムをしっかりと持っていて、育成の実績があるところ。そして、誰が教えるかという監督、コーチという指導者も重要だろう」という。
そうなるとソフトバンク、大谷翔平や中田翔を育てた日ハム、チームがまだ若い楽天、出場チャンスのあるヤクルトあたりが理想かもしれない。ただ、どのチームに行っても間違いない、という段階に一皮むけるまでは、大学に進んだ方がいいとも思う」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170428-00000001-wordleafs-base

5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 21:01:16.82 ID:3CiV/YH40
パリーグ行けってことか

6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 21:01:24.60 ID:nv7Hrab90
ロッテのことか

7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 21:01:37.76 ID:4nre9VXed
ヤクルトなら即一軍で経験積めるぞ

続きを読む

清宮93号wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


20170513-00000027-mai-000-5-view

1 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 11:57:53.72 ID:hhFcOKsq0.net
場外wwwwwwwww






3 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 11:59:09.49 ID:N6j4ujTz0.net
これは抜きますわ
続きを読む

早実・清宮が入ったら危ないプロ球団とは?

転載元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1494574481/
20170422-00000030-dal-000-2-view

1 :名無しさん@おーぷん 2017/05/12(金)16:34:41 ID:QaR
元ヤクルトのスカウト責任者、片岡宏雄氏は、「入る球団を間違えないならプロ。それ以外なら進学」という意見を持つ。
「入ると危険なチームは、勝つことを義務づけられているゆえ育成というものが両立しにくいチームだ。
例えば、岡本和真も育てきれず、大田泰示を放出してしまった巨人や、
同じく金本監督がだいぶチームを変えて新人王の高山俊は出したが、目先の勝利のために我慢して使い続けることのできない阪神、
練習量では球界一の広島などに進んでも苦労はすると思う」

 逆に片岡氏が推薦するチームは、「育成に余裕があり、カリキュラムをしっかりと持っていて、育成の実績があるところ。
そして、誰が教えるかという監督、コーチという指導者も重要だろう」という。

「そうなるとソフトバンク、大谷翔平や中田翔を育てた日ハム、チームがまだ若い楽天、出場チャンスのあるヤクルトあたりが理想かもしれない。
ただ、どのチームに行っても間違いない、という段階に一皮むけるまでは、大学に進んだ方がいいとも思う」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170428-00000001-wordleafs-base



3 :名無しさん@おーぷん 2017/05/12(金)16:37:37 ID:KWE
楽天っぽい雰囲気あるよな
続きを読む