大谷、10月にPRP注射=予防的措置とエンゼルスGM―米大リーグ

転載元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1513129971/

883383e65ea1bc47d27245929639a147

1: 風吹けば名無し 2017/12/13(水) 10:52:51.23 ID:Ue9rjUc0p
 【レークブエナビスタ(米フロリダ州)時事】米大リーグのエンゼルス入りが決まった大谷翔平投手が、10月に自身から採取した血小板で組織を修復するPRP注射を右肘に受けたと、米誌スポーツイラストレーテッド(電子版)が12日までに報じた。

 エンゼルスのエプラー・ゼネラルマネジャー(GM)は、交渉前に提出されたメディカルリポートにPRP注射の件が記載されていたとした上で、「予防的措置で気にしていない」と述べた。

 また、同GMは来春キャンプまでのトレーニング内容を大谷と話し合う意向を示し、「他の選手よりも準備する量は自然と増える。彼自身が一番良く理解しているので考えを聞きたい」と話した。 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171213-00000047-jij-spo

続きを読む