大谷4番起用の試合で1打席21球のメジャー新記録誕生

1 :名無しの道@15周年 00:00:00:00 ID:fightersmatome
27
大谷も驚き!? 1打席21球のメジャー新記録誕生

 エンゼルス大谷翔平投手(23)がメジャーで初の4番に起用された試合で、メジャー記録が更新された。   1回表、ジャイアンツの攻撃。無死一塁から2番ベルトがフルカウントから11球連続ファウル、合計16球ファウルし、ようやく21球目をフェアゾーンに打って右飛に倒れた。   1打席で21球はメジャー新記録で、98年にアストロズに在籍していたリッキー・グティエレスの1打席20球が最高。MLB公式サイトによると、その時の相手投手は、当時インディアンスに在籍し、現在メジャー最年長のバートロ・コローン投手(44=レンジャーズ)だった。   ベルト相手に21球を投げたエンゼルス先発のバリアは3回途中77球で降板。一方のベルトは第2打席で8球粘って右前安打、第3打席は9球粘って4試合連続本塁打。第4、第5打席はいずれも初球を打って右前安打と左飛。1人で計40球を投げさせた。
https://www.nikkansports.com/baseball/mlb/news/201804230000078.html 

続きを読む