15歳で130m弾のスーパー中学生・小野くん 父は元NPB戦士

引用元: https://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1611459372/

3: 風吹けば名無し 2021/01/24(日) 12:36:45.84 ID:PlNqT3BZ0
20210123_ono_km-560x373
中学通算28本塁打の小野勝利は神奈川県の強豪校へ進学「日本の4番になるのが夢」


 今夏の甲子園で注目されるのが、中学球界屈指の長距離砲として活躍した狭山西武ボーイズの小野勝利内野手(3年)だ。元プロ野球選手の父を持ち、身長180センチ、体重86キロと中学生離れした体格。中学通算28本塁打をマークした。中学卒業後に神奈川県の強豪校に進学するスーパー中学生の魅力に迫った。
※ 甲子園スター候補の"スーパー中学生" 父は元NPB戦士、15歳で130M弾の規格外 | Full-Count
https://full-count.jp/2021/01/24/post1031464/


9: 風吹けば名無し 2021/01/24(日) 12:37:23.22 ID:d7NRtfjE0
若い頃から恵体の地雷感は異常

10: 風吹けば名無し 2021/01/24(日) 12:37:25.59 ID:PlNqT3BZ0
 5歳から本格的に始めた野球でもメキメキと頭角を現した。西武・中村剛也の豪快な本塁打に魅せられ、父・剛さんが会長を務める狭山西武ボーイズでは公式戦デビューでいきなり3本塁打。テレビ局も取り上げるスーパー中学生となった。ただ、本人は決して浮かれることはない。

「調子に乗ると、すぐに打てなくなりますし、まだ何かを成し遂げたわけではないので。イチローさんぐらいの成績を残せば言えると思うんですけど、自分はこれから。将来、野球生活を終えた時に『オレは凄かった』と思えればいいです」

21: 風吹けば名無し 2021/01/24(日) 12:38:50.84 ID:XfjA5nIEd
ボーイズのデビュー戦で3HRとか強すぎやろ

続きを読む