【速報】オリックスのジョーンズ(本物)、モヤ、ヒギンス、スパークマンが退団へ

ダウンロード (44)

348: 風吹けば名無し 2021/11/28(日) 03:04:19.41 ID:f78f3SiJ0
【オリックス】アダム・ジョーンズが退団へ…ヒギンスらも今季限り

 オリックスのアダム・ジョーンズ外野手(36)が今季限りで退団することが27日、分かった。メジャー通算282本塁打の超大物助っ人として、19年のオフに2年総額800万ドル(約8億7000万円)プラス出来高払いで入団が決定。今季は代打で打率4割2分9厘、出塁率も5割6分8厘と切り札の働きをみせ、日本シリーズ第5戦(東京D)でも代打決勝アーチを放っていた。だが、レギュラーシーズンは2年間で16本塁打。球団は年齢や条件面も踏まえ、契約延長を見送る方針を固めたもようだ。

 また中継ぎエースとしてパ・リーグ2位の28ホールドを挙げたタイラー・ヒギンス投手(30)、来日5年目で自己最多の13本塁打を記録し、日本シリーズ第1戦(京セラD)で奥川から一発を放ったスティーブン・モヤ内野手(30)が退団。シーズン途中に加入し、6試合の登板に終わったグレン・スパークマン投手(29)もチームを去ることになった。CS最終ステージで球団最速の159キロを計測したセサル・バルガス投手(29)と、中軸として2年目に期待するランヘル・ラベロ内野手(29)は残留の予定だ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/0e03c5e06c0065a45f5c7aa3b0a416ec9a5677e4

本物退団したぞ!!
争奪戦や!

続きを読む