相撲協会・芝田山広報部長が力士のコロナ引退に苦言「『怖いから』では理屈が通らない」

ダウンロード (59)

1: 風吹けば名無し 2021/01/10(日) 16:24:03.30 ID:ywg8k9Jmp
芝田山広報部長 「コロナ怖い」と休場を申し出て引退した琴貫鉄について見解「コロナが怖いから休場させては理屈が通らない」 

 日本相撲協会の芝田山広報部長(元横綱・大乃国)は10日、電話取材に応じ、9日にコロナへの恐怖心から初場所の休場を申し出たが断られ、引退を決断したと自身のツイッター上で発表した序二段・琴貫鉄(22)=佐渡ケ嶽=について言及した。

 琴貫鉄は、自身のSNS上で「このコロナの中、両国まで行き相撲を取るのはさすがに怖い」と協会に初場所の休場を申し出た。しかし「休場したいと佐渡ケ嶽親方に伝え協会に連絡してもらった結果、協会からコロナが怖いで休場は無理だと言われたらしく、出るか辞めるかの選択肢しかなく、自分の体が大事なので。コロナに怯えながら我慢して相撲を取ると言う選択肢は選べず引退を決意しました(原文抜粋)」と明かしていた。

 琴貫鉄の引退について、芝田山部長は「もう引退して、部屋で断髪式もしていると聞いた」と言及。「会社にもコロナが怖いから出社したくないって言う人もいるだろう。そういう者の1人」と認識を示した上で、「それをみんなが言っていたら仕事にならない。そのために協会は安全対策を取ってきた。それに対応ができないなら、本人が出処進退を考えるしかないということ。コロナが怖いから休場させてでは、理屈が通らないでしょう」と見解を述べた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/40f19b47711cd6299184f23f8acfb64b9a29b03a


36: 風吹けば名無し 2021/01/10(日) 16:30:46.38 ID:GdPttrl60
反発される言い方やめろよ

続きを読む