ロンドン五輪委員会副会長「東京五輪が中止の場合、損失はIOCではなく日本の納税者に降りかかるだろう」

67bfd16346cc9c58584f16277145e433

2: 風吹けば名無し 2021/01/22(金) 01:49:18.30 ID:8relf0j20
東京五輪 割れる見解 元組織委副会長「開催疑わしい」 IOC委員「中止にならない」

 【ジュネーブ=共同】二〇一二年ロンドン五輪・パラリンピック組織委員会で副会長を務めたキース・ミルズ氏が十九日放送の英BBCラジオで、新型コロナウイルスの世界的な感染状況から今夏の東京大会は中止の可能性が高いとの見解を示した。「(開催は)疑わしいと言わざるを得ない。東京の組織委に中止計画があるのは間違いない」と述べた。

 中止に伴う経済的損失をIOCが補償する可能性は低いとし「日本の納税者に降りかかるだろう」と懸念。国民の開催懐疑論はロンドン大会でもあったと振り返り「組織委が十分な数の選手と安全な環境でできると信じるなら実行すべきだ。やり遂げれば、当時の英国民のように国を誇りに思う」と見通した。

https://www.chunichi.co.jp/amp/article/188408

29: 風吹けば名無し 2021/01/22(金) 01:55:56.27 ID:d1EtQlVB0
でも金がかからない五輪やから…

続きを読む