元阪神スアレス、121年ぶりの大記録を成し遂げていた

bandicam 2022-04-08 20-49-00-317

引用元: https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1649417241/

1: それでも動く名無し 2022/04/08(金) 20:27:21.68 ID:pOLTb9vlM
 31歳にして念願のメジャーデビューを果たしたスアレスは、開幕戦からクローザーに抜擢。首脳陣の期待の高さがうかがえる起用だったが、先頭打者から7球連続でボール。100マイル(約161キロ)を連発しても乱れに乱れ、3人目はフルカウントまで追い込むも死球を与えてここで交代に。後続がパスボールの直後にサヨナラ3ランを浴び、デビュー戦で黒星がつくことになった。

 名誉ある記録を樹立を打ち立てたダルビッシュに対し、スアレスはまったくの逆。デビュー戦で3人連続で安打/四死球で出塁され、そのまま負け投手になったのは、1901年のフランク・デュピー以来、実に121年ぶりのことだったという。初陣の緊張感が“虎の守護神”を狂わせたのかは分からないが、ほろ苦いデビュー戦になったのは間違いない。
https://news.yahoo.co.jp/articles/a0c161e2cff183c279d9700f9fb9a37f30e17bed

2: それでも動く名無し 2022/04/08(金) 20:27:55.65 ID:kA9ZX7LP0
ス川アレス児w

3: それでも動く名無し 2022/04/08(金) 20:28:29.98 ID:1D3mpbx00
これはケラーの分

続きを読む