巨人・ヤクルト・ロッテ新助っ人の打撃傾向を分析

引用元: https://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1610674613/

1: 風吹けば名無し 2021/01/15(金) 10:36:53.89 ID:BdpM9HD20
no title

3: 風吹けば名無し 2021/01/15(金) 10:37:33.97 ID:RD42MOKfd
2ストライク後の打率

2: 風吹けば名無し 2021/01/15(金) 10:37:28.23 ID:BdpM9HD20
<巨人スモークの打撃傾向分析>

巨人スモークの打撃傾向分析 (評価の基準)A=3割以上もしくは3割前後、B=2割5分~3割、C=2割~2割5分、D=1割5分~2割、E=1割5分以下 ※20年と通算の数字が大きく異なる場合は平均か、通算を優先
巨人スモークの打撃傾向分析 (評価の基準)A=3割以上もしくは3割前後、B=2割5分~3割、C=2割~2割5分、D=1割5分~2割、E=1割5分以下 ※20年と通算の数字が大きく異なる場合は平均か、通算を優先


【状況別】両打ちのため左右投手で差はないが、打率の低さが課題。カウント別で見ると、初球の打率が高く、早打ちの傾向あり。バッター有利のボール先行でも比較的、打率が上がる。昨季は出場機会が少なく、全体的に率が低いが、通算では変化球より直球系に比較的強い傾向がある。

【打球方向】通算での打球分布に比べ、直近は引っ張り傾向が強い。

◆ジャスティン・スモーク 1986年12月5日、米サウス・カロライナ州生まれ。08年ドラフト1巡目(全体11位)でレンジャーズ入団。10年にメジャーデビュー。ブルージェイズ時代の15年から5年連続で2ケタ本塁打をマークし、17年には打率2割7分、38本塁打、90打点で球宴にも出場した。193センチ、99キロ。左投げ両打ち。推定年俸は3億1500万円。

続きを読む