広島・クロンが本拠マツダで三塁初練習 佐々岡監督「松山一塁、ケビン三塁も」

d_14064063

1: 風吹けば名無し 2021/03/05(金) 07:41:42.33 ID:ltijb/uMd
天然芝もダイジョウブ 広島・クロンが本拠マツダで三塁初練習 佐々岡監督「松山一塁、ケビン三塁も」

広島のケビン・クロン内野手(28)が4日、マツダスタジアムでの全体練習で初のサード守備に就き、天然芝で弾むゴロを無難にさばいた。攻撃のオプションを増やすチャレンジに本人は意欲満々。有観客で開催される6日からのオープン戦を心待ちにし、3・26開幕までの12試合で打撃の状態を上げると誓った。

何しろ1メートル95、115キロの巨漢だ。俊敏性には欠ける。が、天然芝で弾むゴロをそつなく捕球し、安定した送球もキラリと光った。本拠地で再開した全体練習。前日に一塁守備に就いたクロンは一転してサードに入り、ケース打撃やノックの打球を無難に処理した。

クロンが三塁を守れるとなれば、攻撃のオプションは増える。「守れることで、こちらの選択肢は広がる」と佐々岡監督。河田ヘッドコーチは「堂林次第」と前置きし「打撃がちょっと…という時は、松山一塁、ケビン三塁というパーツもある」と具体例を挙げた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/29722a09c5a5e47bcb9b8f25c5f1800a9604d365

続きを読む