広島・菊池涼ついに陥落か…セの「GG賞」は波乱? データで予想する“最有力候補”

202101090000035-w500_0

2: 風吹けば名無し 2021/09/21(火) 07:31:34.35 ID:/4GiW6PM0
広島・菊池涼ついに陥落か…セの「GG賞」は波乱? データで予想する“最有力候補”

用いたのは、守備全般での貢献を示す「UZR(Ultimate Zone Rating)」。リーグにおける同じ守備位置の平均的な選手が守る場合に比べて、守備でどれだけの失点を防いだかを表す。セイバーメトリクスの指標を用いて分析などを行う株式会社DELTAのデータを参照した(数値は19日時点)。

トップは巨人の吉川尚輝で「7.3」。昨季まで8年連続で受賞している“大常連”広島の菊池涼介は、UZRでは「2.4」で4位となっており、データ上では陥落する結果となっている。2位は中日の阿部寿樹で「5.9」、3位はヤクルトの山田哲人で「4.0」という状況だ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/a2ea939701dea83781c5eea7e33d166eb2474b3d

続きを読む