出て来い正捕手! 巨人・原監督「妥協できない。打てる捕手が好き」

引用元: https://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1644480354/

1: 風吹けば名無し 2022/02/10(木) 17:05:54.79 ID:euXYwLUK0
出て来い正捕手! 巨人・原監督「妥協できない。打てるキャッチャーが好き」
08948fb9fd6126e045c1b508e560a85d


守れればいいということを、もしキャッチャーの人たちが思っていたら、それはちょっと違うね。俺は打てるキャッチャーが好きだから。(育てるには)年数もあるかもしれない。けれども、(レギュラーを)取る時にはパンッと取らなきゃダメですよ。(阿部)慎之助なんかすぐ取ったよ。ジャイアンツ、あるいは歴代の(レギュラーの)キャッチャーというのは、力のある人がパッと取りますよ」
https://www.tokyo-sports.co.jp/baseball/npb/3985847/

2: 風吹けば名無し 2022/02/10(木) 17:06:10.92 ID:euXYwLUK0
【巨人】原辰徳監督、正捕手争いは「横一線」…11日に紅白戦、守備だけじゃダメ打撃も重視
原監督の口調が熱を帯びた。11日には紅白戦も行われる。今季の最激戦区といえる正捕手争いが本格化する。「捕手は横一線でやってもらうよ。(昨年は)小林、あるいは大城をレギュラー格として使ったが、成績はそれほどのものではなかった。そういう意味では若い力も。岸田なのか、喜多なのか、あるいは山瀬なのか。経験、実績はないけれども可能性を持っている」と全てをフラットに見直すことを明言した。

 課すハードルは非常に高い。捕手について指揮官は「競争とはいえ、育てながら、ではなく使い切るポジション」と話す。勝敗に直結するため、育成を主眼に置いて我慢しながら使うことはできないという意味だ。「巨人のレギュラー捕手は高いレベルを設定しないと。そこだけは妥協できない。チームをつくる上で、そこのレギュラー格(のレベル)を落とすのは、ジャイアンツを否定することになる」。それだけに、どのポジションよりも厳しい目を向ける。
https://hochi.news/articles/20220209-OHT1T51210.html

4: 風吹けば名無し 2022/02/10(木) 17:06:27.12 ID:euXYwLUK0
出てこいや!

5: 風吹けば名無し 2022/02/10(木) 17:06:34.30 ID:euXYwLUK0
妥協出来んぞ!

続きを読む