【巨人】丸、ウィーラー、若林、中島、テームズ、スモーク一軍も

230a998bb420da296d3091860afd2823

1: 風吹けば名無し 2021/04/19(月) 05:29:35.58 ID:7ywmrWfW0
原監督の手綱さばきに注目! 新外国人に加え丸、中島ら復帰で最大6人入れ替えも

原巨人が〝動乱ウィーク〟に突入しそうだ。来日が遅れていた新助っ人のジャスティン・スモーク内野手(34)とエリック・テームズ外野手(34)の一軍初昇格が迫り、新型コロナウイルスの陽性判定を受けた丸ら4選手もすでに再始動している。万全の状態となれば、最大6選手の入れ替えが見込まれる一方で、原辰徳監督(62)が好調な選手をどう起用していくのかも注目されている。

まずは新外国人の2人だ。16日から二軍戦3試合に出場し、ともに本塁打ゼロながらスモークは打率5割7分1厘(7打数4安打)、4打点、テームズも同4割2分9厘(7打数3安打)、1打点を記録した。一軍昇格時期は首脳陣が慎重に見極めていくが、指揮官は13日時点で「現実問題、週明けの東京ドームくらいからじゃないでしょうか」と語っており、最速20日から合流する可能性も否定できない。新型コロナの陽性判定で離脱を余儀なくされた丸、中島、ウィーラー、若林の4選手も練習を再開しており、着々と復帰準備を進めている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/626aa5965b86596c3cf7543a58b129b06f626d2f

続きを読む