阪神スカウトの違反を15日協議 プロ志望届提出前に天理高・達と面談【サンスポ】

logo

1: 風吹けば名無し 2021/09/15(水) 05:15:38.33 ID:4oOyjI880
阪神スカウトの違反を15日協議 プロ志望届提出前に天理高・達と面談

阪神のスカウトが、今春の選抜大会で4強入りした天理高・達孝太投手(3年)とプロ志望届を提出した10日よりも前に面談していたことが14日、分かった。日本高野連は15日に審議委員会を開き協議する。

日本学生野球憲章では、プロ球団と交渉(面談)する場合、「野球部員がプロ志望届を提出したあと」と定められている。阪神は既に日本野球機構(NPB)に事情を説明しており、NPBの井原敦事務局長は「(審議委員会の)協議の結果を待ちたい」と語った。

https://news.yahoo.co.jp/articles/e524653e066f5af976624018012c657b057fa0d6

続きを読む