マリナーズCEOが岩隈の英語力中傷など失言により辞任

202102230000092-w1300_0

1: 風吹けば名無し 2021/02/23(火) 08:59:37.29 ID:zQlc1X0e0
急展開!マリナーズのマザーCEOが岩隈氏の英語力中傷など”失言問題”で電撃辞任

人種差別的発言などの“失言が大問題に発展していたシアトル・マリナーズのケビン・マザー球団社長兼CEO(58)が22日(日本時間23日)、電撃辞任した。マリナーズが公式発表したもの。

マザー氏が地元のロータリークラブ主催のZOOMミーティングで約47分間にわたって語った動画がYouTubeなどで拡散し大問題に発展していた。本人はすぐに謝罪声明を出したが、今季から特命コーチに就任した岩隈久志氏(39)のマリナーズ時代の語学力を中傷するなど外国籍選手に対する人種差別的発言が含まれており、地元のシアトル・タイムズ紙は「雇用を終わらせるべき(解雇せよ)!」の厳しい意見記事を掲載。もはや球団が解雇、あるいはマザー氏自身が辞任しなければ事態を収束できない状況になっていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/99109e978d84d7a5af44a90aa1a99a60eeb2eff7

続きを読む