【MLB】右肘痛離脱のレイズ投手が激怒「シーズン途中の粘着物質取り締まりが怪我につながった」

20200425185652

1: 風吹けば名無し 2021/06/16(水) 09:21:37.04 ID:Va5lAVYra
【MLB】粘着物質取り締まりが「怪我につながった」 右肘痛離脱のレイズ剛腕が怒りの告白

レイズのタイラー・グラスノー投手が15日(日本時間16日)、右肘靭帯の一部損傷で10日間の負傷者リスト(IL)入りした。右肘内側側副靭帯再建術(トミー・ジョン手術)を避ける予定だが、長期離脱することが決定的となった。大リーグでは投手の滑り止め粘着物質使用の取り締まりを6月下旬から始めると伝えられている。「僕の怪我につながったと100%確信している。疑う余地はないよ」と不満を口にした。

「(右肘に)何かが起きていると感じた。これが全てMLBの責任だと言うつもりはない。全員に対して物事をフェアにしようとしているのは理解している。だけど、(取り締まりをするなら)オフシーズンにして選手たちにアジャストするチャンスを与えてくれないと。シーズン途中にいきなり何も使えないと言われ、シーズン中ずっと行ってきたことを変える必要があった。だから僕は怪我したんだと思っている。イライラするよ」

https://news.yahoo.co.jp/articles/64c4990a27e87c4e193cef54d22a8cc240773ac2

続きを読む