中日米村スカウト部長「現状の課題は野手」

dragons2017

引用元: https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1600513704/

1: 風吹けば名無し 2020/09/19(土) 20:08:24.73 ID:/9FTesRO0
ゆうのす
@YS758
ドラゴンズ ※要約

球団の許可を得て、米村チーフスカウトに取材。現在、コラムを作成中。
ここ数年のドラフトの意味、どういう意図でどういう人材を獲得していったのか?
現状のドラゴンズをどう見ているのか?を聞いた。先ず取り掛かったのはピッチャーの若返り。
現在、ピッチャーの若返りは上手く図れている。現状の課題は野手だときっぱりと話していた。
1軍に居るメンバーは、レギュラーも控えもほぼ30歳前後。もしくは30歳以上。
石川昂弥 根尾 など獲得した若手の名前が色々と出てきた。
この秋も当然野手を獲得するが、米村チーフスカウトが言っていたのは、
今後レギュラーを張り続けるのは、高橋ぐらい。あとのメンバーを “先輩たち、お疲れ様でした” と言って、
代打 代走 守備固め要員に追いやらないとドラゴンズは駄目。
そういう若手をどんどん獲っていきたい。
今はピッチャーの若返りはある一定程度は出来たので、今後は野手に着手すると言っていた。

続きを読む