日ハム王柏融、打率.667「今はまだ調整の段階」

1 :驀進する名無し 00:00:00:00 ID:fightersmatome
スクリーンショット 2019-02-21 18.53.02
日本ハム・王柏融2打数2安打 打率は驚異の・667も「今はまだ調整の段階」

 ヒットパレードだ!日本ハムの新外国人・王柏融(ワン・ボーロン)がまた打った。   楽天との練習試合(金武)に「3番・左翼」で出場し、初回の第1打席で右翼線二塁打。2打席目には右前打を放ち、2打数2安打でベンチに退いた。  
「今はまだ調整の段階だし、自分のことをしっかりやりたい」。快音を響かせても「いい球を打ち損じたり(している)。そこは反省点」と向上心は忘れない。   これで紅白戦を含め、出場した実戦6試合全てで安打をマーク。12打数8安打で驚異の打率・667だ。台湾・ラミゴ時代には2度、打率4割をマークした安打製造機。まだ2月の段階ながら、早くも安打を量産している。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190221-00000133-spnannex-base 
  続きを読む

今日のKー清宮のホームランwwwwwwwww

1: 風吹けば名無し 2019/02/21(木) 18:09:11.39 ID:WXCfIhsUa
ぐうかっこいい
スクリーンショット 2019-02-21 19.08.40
続きを読む

トヨキン、三者連続三振wwwwwwwww

1 :驀進する名無し 00:00:00:00 ID:fightersmatome
スクリーンショット 2019-02-21 18.38.16

続きを読む

ワイハムファン、毎日楽しすぎて急に不安になる

1: 風吹けば名無し 2019/02/21(木) 11:43:41.07 ID:2rLghe/Ga
こんな楽しいオフシーズン初めてなんじゃ
スクリーンショット 2019-02-21 15.51.19

続きを読む

【朗報】日ハム、普通に強い

1 :驀進する名無し 00:00:00:00 ID:fightersmatome
スクリーンショット 2019-02-21 15.45.57
  続きを読む

栗山英樹の名言ランキングトップ10が公開される

1: 風吹けば名無し 2019/02/20(水) 11:23:47.15 ID:yzZRfqlt0
9
 
10位 
「野球の神様が『きょうはやめなさい』といっていたんでしょう」 
日本ハム・栗山監督、練習試合中止は「野球の神様が…」
3月29日のオリックス戦(札幌ドーム)で初の開幕投手を務める上沢直之投手(25)、
翌30日の2戦目に先発する金子弌大(ちひろ)投手(35)が登板する予定だった。
栗山英樹監督(57)は「野球の神様が『きょうはやめなさい』といっていたんでしょう」と、あっさりした表情で練習を見守った。
https://www.sanspo.com/baseball/news/20190219/fig19021917030010-n1.html

続きを読む

清宮で客寄せ 1軍半侍ジャパンでいいのか?

1: 風吹けば名無し 2019/02/20(水) 18:14:14.34 ID:IW3M1S+Op
GettyImages-824755910_Fotor-770x514
 
清宮で“客寄せ” 1軍半侍ジャパンでいいのか? レギュラー危ういG・小林に燕・村上ら招集

 稲葉篤紀監督(46)は「プレミアも見据えながら、チームを作り上げることをテーマにしました。本番までに不測の事態、想定外のことが起こる可能性があると考え、このメキシコ戦は私の選択肢を増やすためにも、まだ見ていない、力のある選手を試す最後のチャンスと考えました」と説明。   
「2020年以降のトップチームでの活躍を期待し、経験を積んでほしいと思った選手も呼んでいます」と21年のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)第5回大会まで見据えた選考であると明言した。   
しかし、フレッシュといえば聞こえがいいが、「この顔ぶれで侍ジャパンだといわれても…」というのがファンの率直な思いだろう。目玉の清宮にしても、“客寄せ”感が色濃い。   
最年少の清宮について稲葉監督は「まだ1軍に生き残るかどうかという段階ではあると思いますが、19歳という若さで打撃はたけているものある。まだまだ彼自身には課題がたくさんありますが、一度自分の目で見てみたいという思いで選びました」と正直な思いを口にした。スポーツ・コミュニティー・オフィサーとして日本ハムに籍を置いている稲葉監督だけに、清宮の現状は理解している。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190220-00000018-ykf-spo 

続きを読む

斎藤佑樹「楽天打線が試合に慣れていないので…」

1: 風吹けば名無し 2019/02/20(水) 15:47:46.03 ID:t8oQbh3v0
スクリーンショット 2019-02-20 18.18.59
 
斎藤佑 2戦連続無安打投球も満足せず「楽天打線が試合に慣れていないので…」

日本ハムの斎藤佑樹投手(30)が20日、沖縄・金武町ベースボールスタジアムで行われた楽天との練習試合に先発した。

初回に昨季新人王の田中和基外野手(24)を134キロ直球で、さらに西武からFA移籍した浅村栄斗内野手(28)もスライダーで空振り三振に斬る最高のスタート。
2回に新外国人、J・ブラッシュ外野手(29)に四球を与えたが1死後、銀次内野手(30)を外角から切れ込むバックドアのスライダーで遊ゴロ併殺に打ち取りピンチを脱出した。
3回もルーキー渡辺佳明内野手(22)を128キロスライダーで、この日3つ目となる三振を奪い、3イニングを無安打41球で切り抜けた。

米国アリゾナキャンプでの今季初実戦、韓国NC戦の2回完全投球と合わせ、2試合で5回無安打無失点の満点投球。
ただ斎藤は納得していなかった。「結果が出せたのは良かった。結果としてアウトを重ねられた。
でも楽天打線がこの時期、試合に慣れていないので、タイミングを外せただけで満足はしていない」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190220-00000103-spnannex-base

続きを読む