丸佳浩「逆シリーズ男って言われることは、逆に僕が主役なんです」

img_6fc3b266d4cd318e2a8cac3d0d335e19380370

1: 風吹けば名無し 2021/01/17(日) 09:19:47.11 ID:WYh+dxt30
【巨人】丸佳浩インタビュー「逆シリーズ男って言われることは、逆に僕が主役なんです」 悲願日本一へ汚名返上誓う

巨人・丸佳浩外野手(31)が16日、スポーツ報知のインタビューに応じ、今季の目標に自身初の日本一獲得を掲げた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/6e1b68aebb6d031d949c23f436305b4e060e352e

続きを読む

大谷翔平、日本史上初のMLB公聴会へ

20210116-01026771-fullcount-000-5-view

1: 風吹けば名無し 2021/01/17(日) 08:15:38.82 ID:vgnmalB/0
大谷 公聴会なら日本選手初 エンゼルスと今季契約合意せず年俸調停へ

大リーグは15日(日本時間16日)、年俸調停の権利を保有する選手と所属球団が希望額を提出する期限を迎え、エンゼルスは大谷翔平投手(26)と今季契約で合意しなかったと発表した。

https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2021/01/17/kiji/20210117s00001007053000c.html

続きを読む

巨人「菅野残留、横浜から梶谷伊納獲得、メジャー30本のテームズ・スモーク獲得」←これが優勝を逃す可能性

gia

2021年シーズンを制するのは!? どこよりも早い順位予想!!<セ・リーグ編>

新たな1年の始まりに合わせて、2021年のペナントレースを大予想!どこよりも早い順位予想として、今季のセ・リーグ各球団を分析したい。

https://dot.asahi.com/dot/2020122600014.html?page=1

1: 風吹けば名無し 2021/01/16(土) 05:17:17.27 ID:7Oe4UK1A0
なんかある?

続きを読む

【朗報】MLB各球団史上最高外国人に大谷翔平と岩村明憲が選出される

5907e45f

1: 風吹けば名無し 2021/01/16(土) 11:00:15.57 ID:iiFQVWUk0
大谷と岩村氏が依然1位、各球団史上最高外国人選手

MLB公式サイトは14日、各球団が過去に獲得した外国人選手のなかから、同サイトの記者たちが選んだ歴代最高プレーヤーを紹介。同サイトは同じ企画を5月にも行っているが、記者の評価に変更はなく、エンゼルスからは2017年に契約した大谷翔平投手、レイズからは06年に契約した岩村明憲氏がベストプレーヤーに挙げられた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/545edab1fac4c5a0993ec13d4d1682bb934d5943

続きを読む

【悲報】東京オリンピック、中止の可能性 米紙報道

1000x-1

1: 風吹けば名無し 2021/01/16(土) 10:12:02.42 ID:X1HZo3pFr
東京五輪中止の可能性、米紙報道

【ニューヨーク共同】米有力紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は15日、新型コロナウイルスの影響で今夏の東京五輪の開催見通しが日々厳しさを増しており、第2次大戦後、初の五輪開催中止に追い込まれる可能性があると伝えた

https://this.kiji.is/722980033327775744?c=39550187727945729

続きを読む

田中将大のヤンキース残留が消滅か、日本復帰の可能性高まる

20200802_tanaka5_ap-560x373

田中将大「残留の扉は閉まる」とMLB公式サイト伝える…ヤンキースがサイ・ヤング賞2度クルバーと合意

ヤンキースがレンジャーズからFAになっていたコリー・クルバー投手(34)と合意と、米各メディアが伝えた。年俸は1100万ドル(約11億5000万円)以上と報じられている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/b6a19a4ebd961af8ded4dbbc70b6f4483af783b6

1: 風吹けば名無し 2021/01/16(土) 10:41:15.55 ID:bMcGP0Aor


続きを読む

セ・リーグファン、薄々ヤクルトが独走する事に気づき始める

131909IMG1

光しか見えない!2021年のヤクルトに期待できる5つの理由

12月中旬時点では、近年にない積極的な補強が目立ち、「いよいよ球団も本腰を入れ始めたか」と確かな手応えを感じつつある。昨年までヘッドコーチを務めていた宮本慎也さんは、かつてこんなことを言っていた。「真中(満)監督が就任した2015年にセ・リーグ優勝したとき、その前年のオフにロッテから成瀬(善久)、日本ハムから大引(啓次)をFAで獲得したり、セットアッパーとしてオンドルセクを獲得したり、ヤクルトは積極的な戦力補強をしましたよね。新戦力が活躍するかどうかはともかく、積極的な補強姿勢を見せることで、選手たちは“球団は本気だぞ、来年こそ行けるぞ!”って、意外とその気になるものなんですよ」

https://news.yahoo.co.jp/articles/fab34f754a65f79adfe57586d94cc45a147ae153

1: 風吹けば名無し 2021/01/15(金) 12:58:30.35 ID:IWAXWpfY0
どうだ?怖いか?

続きを読む